バランスの良い食事

加藤接骨院では、産後の骨盤矯正の施術を受ける患者様もとても多いです。

そんなママさんたちの中には現在授乳中の方も多く、おいしくて栄養たっぷりの母乳を作るためには、毎日の食事がとても大切になります。そこで、授乳中の食事で心がけたいことをいくつかご紹介します。

〇母乳をつくるうえで一番大事なエネルギー源である、主食をしっかり食べる

油っこいものを摂りすぎると、乳管が詰まって出にくくなるので控える。

〇母乳の味に影響が出る可能性があるので、辛いものの摂りすぎに注意する。

〇母乳の出を良くするために、水分補給をしっかりする。

〇ダイエットは授乳終了後に。

赤ちゃんのためにも、主食、主菜、副菜のそろったバランスの良い食事を心がけることが大切です。

 

 

加藤接骨院では、産後の骨盤矯正や、外反母趾の施術を行っております。

気になる方は、是非一度加藤接骨院までどうぞ(^^)