漢字小話 「平」

一定の高さや状態のまま伸びたり広がったりしていることを表す「水平」や「平たい」から転じて、「平等」など“一定である”という意味も。さらに“わかりやすい”“安定している”“ありふれている”などの意味にもなり、元号で12回使用されています。

「平らげる」の“食べ尽くす”や「真っ平ごめん」の強い願いを表すのは日本語独自の用法です。

 

加藤接骨院では、産後の骨盤矯正や、外反母趾、腰痛・猫背整体などの施術を行っております。気になる方は、ぜひ一度加藤接骨院までどうぞ(^^)